春ねむり、ニューシングル「kick in the world」のジャケットに芋生悠。 リリースパーティにDr.DOWNERら出演

春ねむりが、8月29日にリリースするニューシングル「kick in the world」の収録曲およびジャケットアートワークが発表された。ジャケットアートワークには、主題歌になっている映画「; the eternal / spring」の主演をつとめた女優・芋生悠が起用されている。

5枚目の流通盤となる本作には、表題曲「kick in the world」のほか同曲のアコースティックバージョンやリミックスバージョンなど全6曲を収録。

リミックスは自身が手掛けた「ため息のモチーフ」の他、ロックバンド the twentiesによる「distort」、toosmellrecordsオーナー赤石のソロプロジェクトHELLZAVIELERJPによる「kick in the hell」が収録。「GIZMO」 には、UMB2017大分王者のラッパー「$iva$aigo」が客演参加をしている。

また、発売を記念したリリースパーティを9月11日に東京・渋谷club乙にて開催。Dr.DOWNER、ayutthaya、Tibetan Mastiffがゲストで出演。チケット予約は本日から開始される。

▶リリース情報
春ねむり

2nd Single「kick in the world」
2018年8月29日
価格:¥1,000+税
TO3S-0005 / TO3S RECORDS
1. kick in the world(映画「; the eternal / spring」主題歌)
2. distort(the twenties remix)
3. ため息のモチーフ(Nemu remix)
4. GIZMO feat.$iva$aigo
5. kick in the hell(HELLZAVIELERJP remix)
6. Utopia(Acoustic ver.)

※タワーレコード 渋谷店・新宿店・名古屋パルコ店・名古屋近鉄パッセ店・梅田NU茶屋町店・難波店・梅田マルビル店・オンライン限定

▶イベント情報
KINOTO 17th ANNIV! × 春ねむりpre.
「ねむりりぱ! vol.5」
【日程】2018年9月11日
【会場】東京 渋谷club乙
【出演】春ねむり / Dr.DOWNER / Tibetan Mastiff / ayutthaya

▶関連リンク
春ねむり 公式HP