Sentimental boys、8月に“誰もいない夏” がテーマのニューアルバム『Festival』リリース

Sentimental boysが、8月29日にニューアルバム『Festival』をリリースする。

本作は、“誰もいない夏” をテーマに完成。実験的かつポップに、どこか懐かしくて新しい全10曲を収録。エンジニアには、大友良英やROVO等も手掛ける近藤祥昭氏(GOK SOUND)が担当し、オープンリールを用 いたアナログ録音によって制作された。

ジャケットや収録内容は追ってアナウンスされるのでお楽しみに。

▶リリース情報
Sentimental boys
「Festival」
2018年8月29日
価格:¥2,300+税
SMB-008 / nampaTEDfine
(収録曲)
※全10曲収録予定

▶関連リンク
Sentimental boys HP