インディーズ活動支援アプリ Eggs 2017年年間楽曲再生回数No.1のAbsolute area、8月に初の全国流通盤リリース。リード曲「ドラマチックサマー」試聴開始

インディーズ活動支援アプリ Eggsにて、2017年の楽曲再生回数No.1を獲得したAbsolute areaが、初の全国流通ミニ・アルバム『あの夏の僕へ』を8月8日にリリースが決定。リード曲「ドラマチックサマー」の試聴を開始した。

本作は恋の始まりを予感させるポップなサウンドの上に、時の移り変わりによって相手が変化していく様に切なさを感じながら過ごす主人公の心情を歌った楽曲。さらに、Eggsで2017年年間楽曲ランキングで1位を獲得した「ひと夏の君へ」を新たにレコーディング。ライブでの定番曲を含む全6曲を収録している。

また、『あの夏の僕へ』の発売を記念したインストア・イベントを8月25日にタワーレコード渋谷店で開催。9月7日には、東京・下北沢MOSAiCでワンマン・ライブも決定。チケットは、6月23日21時よりオフィシャルサイト先行販売がスタート。こちらもお見逃しなく。

▶リリース情報
Absolute area
『あの夏の僕へ』
2018年8月8日
価格:¥1,600+税
EGGS-033
(収録曲)
1.ドラマチックサマー
2.失恋歌
※全6曲収録

▶イベント情報
Absolute area 『あの夏の僕へ』発売記念インストアイベント
【日程】2018年8月25日 13時~
【会場】タワーレコード渋谷店4F イベントスペース
【出演】Absolute area
【内容】ミニライブ&サイン会
【参加方法】ミニライブは観覧フリー。サイン会は、ご予約者優先でタワーレコード渋谷店にて8/8(水)発売『あの夏の僕へ』(EGGS-033)をご購入頂いた方に、先着で特典会参加券をお渡しいたします。当日、サインはCDのジャケットに致しますので、ジャケットを忘れずにお持ちください。

Absolute area oneman live 2018「ドラマチックサマー」
【日程】2018年9月7日
【会場】東京 下北沢MOSAiC
【出演】Absolute area

▶関連リンク
Absolute area HP