下北沢発爆音ノイジーバンド BALLOND’OR、「青」と「赤」をイメージしたアルバムを2作連続リリース

BALLOND’ORが、7月に青をイメージカラーとした「Blue Liberation」、9月に赤をイメージカラーした「Blood Berry Fields」ミニアルバムを2作連続リリースする。

「Blue Liberation」には、彼らの持ち味、ノイズにまみれたハードコアな曲や男女ツインヴォーカルで昇りつめるニューウェイブなポップソング、ライヴアンセムとなりうる力強いミディアムナンバー等6曲が収録される。まずは青盤の「Blue Liberation」を体験してBALLOND’ORの世界感を感じよう。

また、5月16日に盟友FINLANDSとのスプリットEP「NEW DUBBING」がリリースされるので、そちらも併せてチェックしてほしい。

▶リリース情報
BALLOND’OR
『Blue Liberation』
2018年7月11日
価格:¥1,600
ACW-013
(収録曲)
1.BOYS&BOYS
2.VANILLA DISTORTION
3.リトルダンサー
4.NOISE YOUTH
5.華麗なる季節
6.Cloud Märchen

▶イベント情報
split TOUR「NEW DUBBING」
FINLANDS x BALLOND’OR presents “NEW DUBBING”
【日程】2018年5月15日
【会場】東京 下北沢SHLETER
【出演】FINLANDS / BALLOND’OR

【日程】2018年5月28日
【会場】愛知 名古屋 CLUB ROCK ‘N’ ROLL
【出演】FINLANDS / BALLOND’OR / 密会と耳鳴り / SESAME

【日程】2018年5月29日
【会場】大阪 心斎橋 Pangea
【出演】FINLANDS / BALLOND’OR / ナードマグネット / ULTRA CUB

▶関連リンク
BALLOND’OR 公式HP