paionia、6月に5年半ぶりとなるニューアルバム発売決定

paioniaが、6月6日に約5年半ぶりとなるニューアルバム『白書』のリリースを発表した。

本作には、4年ぶりのリリースとなったシングル表題曲「正直者はすぐに死ぬ」、1月に開催した自主企画にて佐藤千亜妃(きのこ帝国)とコラボレーションし話題を集めた「フォークソング」、破壊力抜群のサウンドと背中を押すような力強い歌詞でバンドの魅力を凝縮した「跡形」等を収録した12曲入りのフルアルバム。

前作のシングルと同様、中村一太(ex.plenty/the cabs)がサポートドラムとして全曲参加している。

▶リリース情報
paionia
フルアルバム「白書」
2018年6月6日
価格:¥2,500+税
GNSP-003
(収録曲)
1.バックホーン
2.田舎で鳴くスズメ
3.暮らしとは
4.左右
5.正直者はすぐに死ぬ
6.the great escape only with love and courage
7.誰かのろまん指定都市
8.サニーハイフレット
9.after dance music
10.規則
11.跡形
12.フォークソング

▶関連リンク
paionia official site