次世代を担うバンド・アーティストが集う下北沢のサーキットイベント「KNOCKOUT FES 2020 spring」が4月に開催決定

ネクストブレイクが期待されるバンド・アーティストが集うサーキットイベント、「KNOCKOUT FES 2020 spring」が2020年4月12日(日)に開催されることが発表された。

2015年10月から8度に渡って開催されている本イベントでは、過去にMrs.GREEN APPLE、リーガルリリー、KOTORI、ReN、Novelbrightなどが出演。
ブレイク間近のバンド・アーティストにいち早く出会えるきっかけとなっており、各方面からの注目度も高い。

9度目の開催となる今回、ライブハウス11会場での開催が決定している。

チケットは11月23日(土)より先行早割チケットが発売開始。

●e+ 先行早割チケット(11/23 10:00 〜 12/19 23:59)
https://eplus.jp/sf/detail/3158680001-P0030001

出演者第1弾発表は、12月中旬を予定している。

【ライブ情報】
タイトル:KNOCKOUT FES 2020 spring
会場:MOSAiC / SHELTER / CLUB Que / ReG / BASEMENT BAR / 近松 / LIVEHOLIC / WAVER / mona records / ERA / ろくでもない夜
日時:2020年4月12日(日)
時間:12:30~ リストバンド引き換え開始予定
チケット:早割¥2,000 + 2Drink(¥1,200)※11/23〜12/19まで / 一般¥2,300 + 2Drink(¥1,200) / 高校生以下(出演者予約のみ)¥1,800 + 2Drink(¥1,200)
主催/企画/制作:MOSAiC
内容:下北沢のライブハウス11会場による往来自由イベント

▶︎関連リンク
KNOCKOUT FES HP