Seebirds、12月に1stミニアルバム『Lossphilia』リリース

mol-74のベーシスト、髙橋涼馬が率いるバンド 『Seebirds』 が1st ミニアルバム『Lossphilia』を12月4日にリリースする。

「失う」ことをテーマに据えた本作は、何かを失った痛みや哀しみ、そして失ったあとの心に残った記憶の煌めきを、浮遊感のあるドリーミーな音像で表現した一枚となっている。

リリースに伴い、2020年2月11日に大阪・心斎橋Live House Pangea、2月14日に東京・吉祥寺NEPOでライブが決定している。

▶リリース情報
Seebirds
「Lossphilia」
2019年12月4日
¥1,900(税抜)

1.ついさっきまで
2.Stalker
3.異国の話
4.Lossphilia
5.タイダイの陽
6.小さな泥棒

▶イベント情報 
1st mini album『Lossphilia』 release tour
2020年2月11日(火・祝)大阪・心斎橋Live House Pangea
2020年2月14日(金)東京・吉祥寺NEPO

▶関連リンク
Seebirds HP