ハローエンドロール、ミニアルバム『Horizon Blue』より、藤村明世監督、瀬戸かほ主演のMV公開

ガールズスリーピースバンド、ハローエンドロールが7月10日にリリースするミニアルバム『Horizon Blue』より、女優の瀬戸かほが主演する、「サマーガール」のミュージックビデオを公開した。

今作では第2弾となるミュージックビデオの公開。初の長編映画『見栄を張る』が、国内外の映画祭で公開され、注目を集めている映画監督、藤村明世が監督を務めた。

長年あたためてきた代表曲「サマーガール」の念願のMV制作に向け、1ヶ月のクラウドファンディングを実施し、今回、目標額を上回る支援を得て制作された。

自主制作盤にも収録されている「サマーガール」だが、3年の月日を経て彼女たちの想いが詰まったMVが完成した。瀬戸かほの透明感、藤村監督が描く世界観と、ハローエンドロールのピュアで素直な楽曲を楽しんでほしい。


Gt.&Vo.平山織愛 コメント
「生命力がなくてもあっても、ただ生きてるだけで存在が濃く縁取られるような、日本の夏の空気がとても好きです。女性の美しさと愚かさ、儚げでとても強い部分を描きたかった。瀬戸かほさんの表情、そして藤村監督のストーリーが「サマーガール」を実体化してくださりました。どうしようもない恋愛をしている全ての方に聴いてほしいです。」

▶リリース情報
ハローエンドロール
『Horizon Blue』
2019年7月10日
(収録曲)
1. 群青
2. 砂漠ドライブ
3. サマーガール
4. boyfriend
5. 夢のなか
6. ときめき
7. キラキラ

▶関連リンク
ハローエンドロール HP