ハローエンドロール、7月に初の全国流通ミニアルバム『HorizonBlue』のリリース。「群青」MV公開

ガールズスリーピースバンド ハローエンドロールが、7月10日に初の全国流通盤としてミニアルバム『HorizonBlue』をリリースする。

3年ぶりの作品となる今作。2016年に現体制となって以降、メンバーの休養期間を経て、待望のミニアルバムのリリースとなる。
初めて作った恋愛ソングの「サマーガール」、メンバーが休養中の2ピース時代、希望を込めて作ったという「砂漠ドライブ」をはじめ、全7曲を収録。

さらに、ミュージックビデオ第1弾として「群青」を公開した。

今までにない疾走感をもつ強気の1曲。是非映像でも楽しんでほしい。

また、前述の代表曲「サマーガール」の念願のMV制作に向け、6月27日までクラウドファンディングも実施している。リリースまでの彼女たちの活動からも目が離せない。

▶リリース情報
ハローエンドロール
「Horizon Blue」
2019年 7月 10日
VMAN-018
(収録曲)
1.群青
2.砂漠ドライブ
3.サマーガール
4.boyfriend
5.夢のなか
6.ときめき
7.キラキラ

▶関連リンク
ハローエンドロール HP