スロウハイツと太陽、5月に全国流通盤「それからのこと」リリース

名古屋のロックバンド「スロウハイツと太陽」が、5月29日に2nd ミニアルバム『それからのこと』をリリースする。

本作は、キャリア初となる自主レーベルでの全国流通。ボーカル・シミズフウマの人生経験からリアル描かれる人の命・強さ・弱さを唄った歌詞のメッセージ性が非常に強い5曲入りのミニアルバム。

収録曲は、ライブでは定番となっている「サイハテ」を除く4曲はライブでは未発表の楽曲が収められる。

また、スロウハイツと太陽は5月7日に名古屋・APOLLO BASEで行われる、ボーカルのシミズフウマ主催イベント「春夏秋冬vol.05 春編 春 は 夢る」に出演。climbgrow、TETORAと共演することも発表された。

▶リリース情報
スロウハイツと太陽
2nd mini Album『それからのこと』
2019年5月29日
価格:¥1,500+税
DYLT-0001
・再生の唄
・サイハテ
・21g
・レイトショー
・それだけのこと
※曲順未定

▶関連リンク
スロウハイツと太陽 HP