vivid undress、4thミニアルバム『赤裸々』からリード曲「スクランブル」MV公開。同時に「スクランブル」「盲目の世界から脱出せよ」のデジタル配信スタート

vivid undressが1月23日にリリースする4th mini album『赤裸々』から、リードトラック「スクランブル」のミュージックビデオを公開した。

監督を務めたのは加藤マニ。映像ではスクランブルを行き交う雑踏役のエキストラとして、公募で集ったファンおよそ50名が参加。ボーカル・kiilaを主軸とし、歌詞に沿ったストーリー仕立ての映像に仕上がっている。

また、本日1月9日より『赤裸々』から先行して「スクランブル」と、先月MVが公開された「盲目の世界から脱出せよ」の配信がスタート。

さらに1/31にはタワーレコード新宿店にてポタリと合同インストアイベントを開催。CD購入者を対象にサイン会も行われるのでこちらもチェックしよう。

▶リリース情報
vivid undress
『赤裸々』
2019年1月28日
価格:¥1,574+税
MNLT-1003
(収録曲)
1.スクランブル
2.盲目の世界から脱出せよ
3.劣等者の逆襲
4.輪廻転生
5.アルティメット・サバイバル
6.シンガーソングライター

▶イベント情報
vivid undress『赤裸々』×ポタリ『ポタリの3』
リリース記念インストアイベント
【日程】2019年1月31日(木) 19:00 START
【会場】TOWER RECORDS新宿店 7Fイベントスペース
【出演】vivid undress / ポタリ

▶関連リンク
vivid undress HP