vivid undress、来年1月に4thミニアルバム『赤裸々』リリース。最新作「盲目の世界から脱出せよ」MV公開

vivid undress、来年1月23日に4thミニアルバム『赤裸々』をリリース。

前作「ENDLESS」、ライブ会場限定盤「Re:0」と同様、メンバー自身が立ち上げ、運営を行う自主レーベル「MONOLITHIC RECORDINGS」から発売される。

本作品にはゲストドラマーとしてテディ、山内陽一朗、新保恵大(PENGUIN RESEARCH)、Aki、莎奈(ユナイト)、浅野智基(secondrate)の計6名が参加。

また、本作品に収録される「盲目の世界から脱出せよ」のミュージックビデオも公開。

ヴィヴィアンらしいソリッドなサウンドに、スピード感溢れる映像がマッチした作品に仕上がっている。

2月7日の新宿LOFT公演を皮切りに、東名阪を回るリリースツアーを開催。3月23日には代官山UNITにて、ツアーファイナルワンマンライブを迎える。

《vivid undress コメント》
2018年3月31日代官山UNITでの初のワンマンライブの大成功、そして同時にドラムの脱退。
それでも残されたメンバーで一枚岩となり、自分達の意志で舵を取り、楽曲制作・マネジメント・レーベル運営を行う「自主」という形にあくまでこだわって活動を続けてきました。

選んだ道は苦難の連続でしたが、我々を見捨てず応援して下さる皆様、そしてマンパワーで力添えして下さる身近なスタッフのお陰で、苦しくも楽しみながら今作品のリリースに漕ぎ着けることができました。
この環境の中だからこそ出来上がった「赤裸々」という作品が与える影響を、応援して下さる皆様で共有していければ幸いです。

今後ともvivid undress、並びにMONOLITHIC RECORDINGSを宜しくお願い致します。

▶リリース情報
vivid undress『赤裸々』
2019年1月23日
価格:¥1,574+税
MNLT-1003 / MONOLITHIC RECORDINGS
(収録曲)
1.スクランブル
2.盲目の世界から脱出せよ
3.劣等者の逆襲
4.輪廻転生
5.アルティメット・サバイバル
6.シンガーソングライター

▶関連リンク
vivid undress HP